2009年05月31日

映画『余命1ヶ月の花嫁』体調不良だった瑛太、ファンに元気な姿披露〜5月23日付で120万人を突破

『余命1ヶ月の花嫁』予想外の大ヒットの理由

体調不良だった瑛太、ファンに元気な姿披露〜『余命1か月の花嫁』舞台あいさつ〜23日付で120万人を突破

★★★

榮倉奈々、24歳でこの世を去った花嫁の遺志を引き継ぐ乳ガン検診を応援!
2009年3月31日(火)10時34分配信 シネマトゥデイ

 末期の乳ガンに冒されてしまい、わずか24歳でこの世を去った長島千恵さんを描く映画余命1ヶ月の花嫁』のキャンペーンで長島さんの遺志を引き継ぐ「余命1ヶ月の花嫁・乳がん検診キャラバン」が30日、沖縄でスタートした。

 この日は、本作で長島千恵さんを演じた、榮倉奈々が沖縄まで駆けつけ、キャンペーンの安全を祈願して出発式を行った。「千恵さん号」と命名された検診車はこれから沖縄を出発し、福岡、大阪、名古屋、北海道ほか28都道府県29か所を2か月かけて「さくらパンダ前線キャンペーン」を行う。キャンペーンでは20代から30代の女性が格安(1人1,000円)で乳がん検診を受診できる。ここ沖縄では1,000人近い応募者の中から当選した約100名の女性が受診した。

 榮倉はこの映画にかける意気込みについて、「今回はただ作品の中で演じるということだけではなく、亡くなられた千恵さんの思いを届けるための大きなプロジェクトの一部というつもりでこの作品に参加しました。たくさんの人の願いが詰まっているプロジェクトなので、大きなプレッシャーもありましたが、千恵さんの思いを届けるという使命感でやり切りました」と並々ならぬ決意を持って臨んでいたことを明かした。

 また、今回のキャンペーンに関しては「女優としてだけではなく、一個人としてかかわっていかなければならない作品だと感じています。この映画と、このキャンペーンを通じて皆さんに生きていることの素晴らしさ、自分だけではなく大切な人のためにも健康でいるということの大切さを感じてもらえればと思っています」と訴えていた。

 映画余命1ヶ月の花嫁』は、映画『ヴァイヴレータ』の廣木隆一監督が、千恵さんが結婚式を挙げ亡くなるまでの余命1か月を夫婦として過ごした軌跡を描く。死の間際まで取材に応じ、乳ガン撲滅を訴え続けた千恵さんを榮倉奈々が、彼女を支える恋人の赤須太郎さんを瑛太が好演。多くの女性たちに、感動と勇気を与えた千恵さんのメッセージに胸が熱くなる。

映画余命1ヶ月の花嫁』は5月9日より全国公開

榮倉奈々、涙の舞台あいさつ「余命1ヶ月の花嫁」
榮倉奈々ウエディングドレス姿で「たくさんの愛伝えたい」

榮倉と瑛太が挙式…映画「余命1ケ月の花嫁」実際の式場
榮倉奈々、感激の涙…ダンサーの次は「乳がん」と闘う
榮倉奈々が「余命1ヶ月の花嫁」…瑛太とダブル主演

NHK総合連続テレビ小説「瞳」の視聴率は歴代最低朝ドラ史上ワーストで後が続かない榮倉奈々
NHKトップランナー・ 瑛太

榮倉奈々が「余命1ヶ月の花嫁」…瑛太とダブル主演

★★★★

 東宝配給で5月9日(土)、全国で公開

映画『余命1ヶ月の花嫁』公式サイト
『余命1ヶ月の花嫁』 - Yahoo!映画
余命1ヶ月の花嫁 - オフィシャルチャンネル


posted by ぴかまま at 08:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『余命1ヶ月の花嫁』

2008年10月20日

NHK連続テレビ小説『だんだん』第4週「出発の歌」10/20〜10/25

「だんだん」が期待外れで朝ドラとマナカナ大ピンチ!
榮倉奈々の奮闘も…朝ドラ「瞳」ワースト更新のワケ

★★★

運命の再会を果たした双子の絆を描く。脚本:森脇京子

主題歌「縁(えにし)の糸、語り:竹内まりや

NHK朝の連続テレビ小説だんだん

生まれてすぐに離れ離れになった18歳の双子の姉妹が、運命的に再会し、一緒に歌手を目指す。

だんだん」とは出雲弁で「ありがとう」の意味

NHK朝の連続テレビ小説だんだ
』第4週「出発の歌」10/20〜10/25

めぐみ(三倉茉奈)は、一条真喜子(花雪)(石田ひかり)から、のぞみ(夢花)三倉佳奈)は忠(吉田栄作)から、18年間隠されていた出生の秘密を聞いた。

さらに忠(吉田栄作)は家族のみんなにも真実を打ち明ける。

田島嘉子(鈴木砂羽)の父・松本邦治(石倉三郎)は激怒。

自分のせいだと感じた、のぞみ(夢花)三倉佳奈)は、土下座し松本邦治(石倉三郎)は怒りを静める。

めぐみ(三倉茉奈)は、一条真喜子(花雪)(石田ひかり)と島根に戻ります。

そこで18年ぶりに再会した忠(吉田栄作)と一条真喜子(花雪)(石田ひかり)は複雑な心境に。

町の人々は、一条真喜子(花雪)(石田ひかり)の歓迎会を行うが、忠(吉田栄作)は今までどおり一切付き合わないと宣言。

一条真喜子(花雪)(石田ひかり)も同調し のぞみ(夢花)三倉佳奈と京都へ帰る。

めぐみ(三倉茉奈)は、忠(吉田栄作)からのぞみ(夢花)三倉佳奈に連絡しないように告げられるが、のぞみ(夢花)三倉佳奈のことが気になり連絡してしまう・・

10月20日(月)第19話:めぐみ(三倉茉奈)が双子だということを信じられない弟田島健太郎(木咲直人)を、田島嘉子(鈴木砂羽)は諭す。

10月21日(火)第20話:一条真喜子(花雪)(石田ひかり)が島根に来ることになり、動揺する、嘉子(鈴木砂羽)は、母の正子(宮田圭子)からすぐに元の生活に戻ると励まされる。

10月22日(水)第21話:めぐみ(三倉茉奈)の家を出たのぞみ(夢花)三倉佳奈真喜子(花雪)(石田ひかり)からもうめぐみ(三倉茉奈)に連絡しないように告げられ、携帯電話を取られてしまう。

10月23日(木)第22話:家族の仲が悪くなったことを悩むめぐみ(三倉茉奈)は、バンド仲間の山田康太(久保山知洋)から解散ライブをしようと告げられる。

10月24日(金)第23話:老人ホームでバンドの解散ライブを行うことになっためぐみ(三倉茉奈)は、そこで介護福祉士という仕事に興味を抱く。

10月25日(土)第24話:めぐみ(三倉茉奈)は、介護福祉士になるために京都の大学に進学することを決意。しかし、忠(吉田栄作)は京都に行くことに反対する。

NHK連続テレビ小説『だんだん』第3週♪時のすぎゆくままに♪(10/13〜10/18)

NHK朝の連続テレビ小説『だんだん』第2週♪一人ぼっちの二人♪(10/6〜10/11)
『だんだん』第1週♪赤いスイトピー♪(9/29〜10/4)

★★★

「だんだん」上がる!?マナカナ初回視聴率16.8%
<NHK>「だんだん」初回平均視聴率は16.8%
朝ドラ『だんだん』から石田ひかりさん NHKスタジオパークに登場
この人物のオモテとウラ 三倉茉奈、佳奈“史上初カムバック女優”の楽しみ方


朝ドラでボクサー姿の栄作「死ぬかと…」
マナカナ、12年ぶりに朝の連ドラ出演!
榮倉奈々とマナカナが“朝の顔”をバトンタッチ9月18日
NHK朝ドラ再登板「マナカナ」の携帯サイトがオープン(8/5)
次期NHK朝ドラ『だんだん』が京都でクランクイン - 三倉佳奈が舞妓姿に!(5/29)
次期NHK朝ドラ『だんだん』が京都でクランクイン - 三倉佳奈が舞妓姿に!(5/29)
マナカナの知られざる"過去"が暴露される!? - NHK朝ドラ『だんだん』会見(4/26)
茉奈佳奈が史上初NHK朝ドラ2度目ヒロイン
<マナカナ>NHK朝ドラ12年ぶり主役 「だんだん」制作発表

だんだん : NHK 朝ドラ情報

◆連続テレビ小説「だんだんhttp://www3.nhk.or.jp/asadora/dandan/

@niftyテレビ番組表 - 「だんだん」特集

マナ・カナのスマイルブログ
posted by ぴかまま at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『余命1ヶ月の花嫁』
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。