2007年09月22日

お彼岸・・といえばおはぎ

お彼岸ですね。亡くなった方が帰ってくる・・という数日間。

仏さまたちは甘いものがすきだから・・お団子をそなえ、おはぎを作るんだよーーと昔、おばーちゃんに教わった気がします。

ワタシは小豆好きで、おはぎも大好きだったりする・・・昔、ダンナさまと大喧嘩して食欲が全くなかったとき・・・・・実家の母の作ったおはぎを、それはそれは美味しく食べて・・・「はーーすんごい悩んでるときでも美味しい物は美味しい・・」と思ったり・・

妊娠中は「栄養があるから・・:と言って主人の母がおはぎを作ってくれました。

どちらも美味しいおはぎでした

ところでおはぎを春は「ぼたもち」、秋は「おはぎ」と言いますが・・夏と冬の呼び名もあるそうです。

夏は「夜船」、冬は「北窓」というそうです。

おはぎはお餅と違ってぺたんぺたんと尽きません(つぶす・・という感じ)

おはぎは杵でつかない・・・・つき知らず

夜は暗いので船がいつ着いたかわからない・・・着き知らず

北の窓からは月が見えない・・・月知らず

で・・・???「夜船」と「北窓」という言葉があるそうです。わかるようなわかんないような???めざましテレビでのお話しでした^^

◆おはぎの作り方


posted by ぴかまま at 06:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | お彼岸&おはぎ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。