2007年10月04日

エリカ様まだまだプチ女王?大物プッツンに比べれば…

9月29日の、映画クローズド・ノート」の舞台挨拶での不機嫌な態度がもとで、バッシングを受けてる真っ最中の沢尻エリカ(21)

沢尻エリカさんはHPで謝罪文を発表したものの、その謝罪に対しても、様々な報道がされてます・・・

沢尻エリカさんは長期謹慎もあるのでは・・と見られていますが・・

かつて、スタッフを煙に巻く言動で“プッツン女優”と呼ばれた藤谷美和子(44)、石原真理子(43)や、度重なる“ドタキャン”が災いした歌手、中森明菜(42)などの話題の記事があって「そういえばそうだった・・・」と面白く読んだのでした。

例えば中森明菜さんは、売れっ子時代、自分が好きなトップテンやベストテンなどの歌番組以外は、しょっちゅうドタキャン。だから、意外にもスケジュールは空いていた。新曲のレコーディングでは気に入らないと歌わないため、10曲ぐらい候補を用意した伝説がある・・というもの。

 それに比べれば、沢尻の“プチ女王様”ぶりは、まだまだ小物では・・と締めくくっていました。

沢尻エリカさんの場合、スタッフ、共演者だけでなく、舞台挨拶をしていたときは、映画を楽しみに着ていた、観客も大勢いたわけですから、波紋が大きくなったのでしょうね。

エリカ様まだまだプチ女王?大物プッツンに比べれば…
沢尻エリカが謝罪…長期謹慎の可能性
エリカ様、釜山映画祭舞台あいさつ白紙…不機嫌腕組み“悪態”余波
エリカ様”番組でキレた…ガン飛ばし「沢尻会は…」


posted by ぴかまま at 06:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画★クローズド・ノート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。