2008年11月22日

「続・三丁目の夕日」観客動員300万突破で舞台あいさつ

2008.11.21(金)

 映画ALWAYS 続・三丁目の夕日
日本テレビ系午後9時から

ALWAYS続編12部門で受賞…31回日本アカデミー賞
「続・三丁目の夕日」観客動員300万突破で舞台あいさつ
初日2日間で興収5億、『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
「続・三丁目の夕日」人情劇にスタンディングオベーション
堀北真希「びっくりした」 

三丁目の勇士だ吉岡&堤が乱入男撃退…「ALWAYS」初日あいさつでハプニング
「ALWAYS〜」舞台あいさつで観客スタンディングオベーション

ALWAYS ALWAYS 続・三丁目の夕日ALWAYS 続・三丁目の夕日
吉岡自信「前作超えてます」…「ALWAYS 続・三丁目の夕日」完成披露
「三丁目の夕日」再び、続「ALWAYS」の完成披露

★★★

2007.12.19
  映画ALWAYS 続・三丁目の夕日」の観客動員数が、前作を上回る300万人を超えたのを記念して、出演者らの舞台あいさつが16日、東京都内の映画館で行われたそうです。

 「続・三丁目の夕日」は11月3日に公開され、今月14日までに310万人を動員し、前作の284万人を超えた。興行収入も前作の35億円を上回る37億円に達しているとか・・

我が家も家族3人で「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見に行きました。やはり50代くらいのご夫婦連れが多かったみたいで・・(夫婦とは限らない??)・・我が家では主人たっての希望で見に行ったのですが、5歳の子どもでも、まぁまぁ楽しめてたようです。「新幹線なんか出てこないじゃないかーー」と「新幹線が出てくるから・・」と言って連れ出した主人をなじってもいましたが・・。
やはり「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見に行った50代、60代の職場の方達は・・「泣けてきたよ・・」と言ってましたねー。
ちなみに、我が家の主人は「ALWAYS三丁目の夕日・第一作目のほうが面白かった」と言っています。

 16日の舞台挨拶には、出演者の吉岡秀隆さん、薬師丸ひろ子さん、堀北真希さんがあいさつしたそうです。

「続・三丁目の夕日」観客動員300万突破で舞台あいさつ

ALWAYS 続・三丁目の夕日で自動車工場の社長を演じていた堤真一さんには・・・熱愛の話題も!!お相手は、05年の舞台「吉原御免状」で共演したという16歳下の鶴水ルイ(27)さん。

堤真一さんは、共演した女優さんとは噂になりがちのようで今までも映画『39 刑法第三十九条』で共演した鈴木京香とは結婚目前とまで噂されましたし、それ以外にも深津絵里さんや松雪泰子さん、小雪さんとの交際が報じられているそうです

堤真一16歳年下朝ドラ女優と熱愛?


2008年11月10日

愛讐のロメラ|東海テレビ昼ドラ

ニッポン放送と扶桑社、昼ドラ 「愛讐のロメラ」を携帯コミック化

いとうあいこ 昼ドラに主演

恨まれ、憎まれ、波乱の人生の中でも愛を貫く女性の姿を描くサスペンス。

9/29(月)〜フジテレビ系昼ドラ『愛誓のロメラ』第7週(11/10〜11/14)

七瀬珠希いとうあいこ)は亮太(龍弥)と結婚した。

恨むが故の結婚だという亮太(龍弥)七瀬珠希いとうあいこ)へひどい仕打ちをするように。

そんな中、加賀美謙治(うじきつよし)の計画していた心臓血管センターの開設に石田(山田明郷)が先じて乗り出した。

その準備室長として亮太(龍弥)が加賀美病院に現れ、、加賀美恭介(相葉健次))たちは驚く。

高慢な態度でセンターへの引き抜きの話を持ちかけてくる亮太(龍弥)に憤った、加賀美恭介(相葉健次))は、七瀬珠希いとうあいこ)と亮太(龍弥)の結婚の本質を暴く。

さらに亮太(龍弥)は、大物政治家・奥村(岡村佳保里)の手術を加賀美謙治(うじきつよし)に依頼。

加賀美謙治(うじきつよし)は断るが、亮太(龍弥)に圧力をかけられ手術をすることに。

しかし術中、加賀美謙治(うじきつよし)は手の振るえがとまらなくなってしまう。

小暮悟(渋江譲二)

悟(渋江譲二)

愛讐のロメラ|登場人物

愛讐のロメラ|東海テレビ昼ドラ・第6週
愛讐のロメラ|東海テレビ昼ドラ第5週
愛讐のロメラ|東海テレビ昼ドラ・第4週
愛讐のロメラ|東海テレビ昼ドラ・第3週
愛讐のロメラ|東海テレビ昼ドラ・第2週
愛讐のロメラ|東海テレビ昼ドラ


愛讐のロメラ東海テレビ昼ドラ
http://tokai-tv.com/romera/

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。