2008年07月21日

フジテレビ・新月ドラマ『太陽と海の教室』「熱い教師が海からやってキター!!」

織田裕二ドラマ試写「緊張感ある楽しさ」
あの男の「キター!」に…織田裕二「僕は笑えない」
織田裕二 3年半ぶり熱血教師で月9に帰ってきたぁ〜 
北川景子が「月9」ヒロインに…「太陽と海の教室
この人物のオモテとウラ 北川景子(女優)

破天荒な教師が生徒達を熱血指導する学園ドラマ

神奈川・湘南の超有名進学校に赴任してきた熱血教師、櫻井役・織田裕二は、受験重視のクールな生徒たちの心に情熱を呼び起こす。

脚本:坂元裕二・・1987年、1回フジテレビヤングシナリオ大賞を弱冠19歳で受賞しデビュー。 2008年、『わたしたちの教科書』により第26回向田邦子賞受賞。
同・級・生(1989年、フジテレビ)
東京ラブストーリー(1991年、フジテレビ)
ラストクリスマス(2004年、フジテレビ)
西遊記(2006年、フジテレビ)
トップキャスター(2006年、フジテレビ)
わたしたちの教科書(2007年、フジテレビ)
猟奇的な彼女(2008年、TBS)


フジテレビ太陽と海の教室

湘南を舞台に、有名新学校に赴任した風変わりな教師と次第に感化されていく生徒らを描く。

暑苦しい熱血教師、櫻井役・織田裕二は「ラストクリスマス」以来3年ぶりの月9に登場

ラストクリスマス』は、2004年10月11日から12月20日まで、フジテレビ系で月曜日21:00〜21:54に放送されたテレビドラマである。ただし、初回は15分拡大して21:00〜22:09の放送、最終回は30分拡大して21:00〜22:24の放送である。全11回。平均視聴率21.6%、最高視聴率は25.3%。「けんにー」こと春木健次(織田裕二)はさわやかで仕事もできる36歳のスポーツ用品の会社員。なぜか独身。仕事で海外出張中、会社の秘書・青井由季(矢田亜希子)と出会い、彼女にとても清楚でおとなしいイメージを持った。しかし帰国後、徐々に由季の本性が明らかになっていく…。織田裕二は『東京ラブストーリー』以来、13年ぶりに月9で主役を演じた。また、『東京ラブストーリー』を手掛けた脚本の坂元裕二とプロデューサーの大多亮が再びタッグを組むことでも話題になった。
ラストクリスマス - Wikipedia


フジテレビ太陽と海の教室』 第1話初回90分スペシャル「熱い教師が海からやってキター!!」

大学受験を控える高校生、洋貴(岡田将生)達は登校中、スーツ姿の男・櫻井(織田裕二)が海でおぼれた子供を助ける場面に遭遇。その後、櫻井(織田裕二)が新任教師と判明。授業もせず、将来の夢を聞いて回る櫻井(織田裕二)に、洋貴(岡田将生)達は反発する。

水泳部で揉め事が発生。洋貴(岡田将生)が、翌日の対抗戦でわざと負けようとしている。洋貴(岡田将生)は、相手校に通う、末吉(中村倫也)に脅されていた。末吉(中村倫也)の父親は、洋貴(岡田将生)の営む造船所の親会社社長で洋貴(岡田将生)には逆らえなかったのだ。

それを知った櫻井(織田裕二)は、末吉(中村倫也)の元へ行き、説教・・ではなく「おれがなんでもする・・」と頭を下げ、命じられるままに・・・

フジテレビ太陽と海の教室登場人物、キャスト

2008年5月〜フジテレビ・月9ドラマ・木村拓哉『チェンジ』
2008年1月〜フジテレビ・月9ドラマ『薔薇のない花屋』


posted by ぴかまま at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ

2008年07月19日

NHK土曜ドラマ『監査法人』

この人物のオモテとウラ 塚本高史(俳優)

NHK土曜ドラマ監査法人 脚本:矢島正雄、1950年2月15日 - )は脚本家、漫画原作者。神奈川県出身。東洋大学卒業。
膨大な数のドラマ脚本、漫画原作をこなす大物シナリオライター。
矢島正雄 - Wikipedia

出演者:塚本高史松下奈緒橋爪功豊原功補・竜雷太・阿部サダヲ・清水章吾ほか

NHK土曜ドラマ監査法人第6話「会社、救えますか」

殴打事件がきっかけで、井上(阿部サダオ)が経営する企業の粉飾が明らかに。

監査の責任上、若杉建司(塚本高史)らが再調査。

結果、小野寺(豊原功補)が、粉飾決算を黙認していた可能性が浮上する。

小野寺(豊原功補)に失望した建司(塚本高史)は辞表を提出。

家族3人で再出発を願う建司(塚本高史)は、静養中の妻・朋美(占部房子)を訪ねるが、受け入れてもらえない・・

茜(松下奈緒)・

NHK土曜ドラマ『監査法人』第5話・夢の代償6.3%
NHK土曜ドラマ『監査法人』第4話「崩壊の序曲」8.5%
NHK土曜ドラマ『監査法人』第3話8.4%
NHK土曜ドラマ『監査法人』第2話「800億円の裏帳簿」8.6%
NHK土曜ドラマ監査法人第1話 6/14:「会社つぶせますか」7.7%

正義感あふれる若き公認会計士が企業の不正を暴く。

4200社の顧客を抱えるジャパン監査法人(理事長・篠原勇蔵(橋爪功)に所属する会計士・若杉建司(塚本高史)はアルバイトをしながら独学で会計士になった・・家を出ていった妻に代わり、一人娘をそだてている。

会計士・若杉建司(塚本高史)は主査(現場責任者)として担当する建設会社の会計監査で経理書類の不審点に気づく。

同僚・茜(松下奈緒)らと現場を調査した結果、未完成物件を売上金に計上する粉飾処理を発見する。

しかし、建司(塚本高史)の先輩・田代(光石研)は建設会社の肩を持ち、穏便に解決しようとする。

建司(塚本高史)を指導してきた、小野寺直人(豊原功補)もまた、2001年10月のサプライズマートに対する厳格監査から、サプライズマートは倒産、社長の自殺・・という出来事により悩みを抱えていた・・しかしサプライズマートは、メインバンクの東都銀行の不良債権を減らすために利用されていたということがわかり・・サプライズマートは小野寺の厳格監査によって破綻したわけではないということがわかる。

小野寺直人(豊原功補)は、田代(光石研)の粉飾決算を隠す報告書を書けという指示に悩む建司(塚本高史)に

「自分を信じてがんばれ。君たちは会計のプロフェッショナルなんだ」とメールを送る。

「現場にこそ真実がある・・」と小野寺直人(豊原功補)は、言う。

塚本高史が「会計士」役に悪戦苦闘…
財界や金融界を鋭く描く意欲作「監査法人
ハゲタカ超えるか?NHK「監査法人」見ごたえは…

  

NHK・土曜21時30分『監査法人

大企業が倒産し、金融機関が破綻していく・・。2000年代前半、日本経済に何が起きていたのか・・企業の財務状況を知りうる立場にあった「監査法人」の視点で描くドラマ。製作はNHK名古屋放送局。

監査法人:企業が作成した財務諸表の真偽を監査そ決算書が適正であるか否かを判断する。設立には5人以上の会計士が必要。

業績悪化を隠す経営者と融資銀行、監査する企業から報酬を受ける監査法人。3者が作り上げてきた慣行に若い会計士の若杉建司(塚本高史)らが挑む。

日本公認会計士協会東海会の協力で粉飾決算の手口は具体的。それを主人公が見抜き、真実に迫る過程はスリリングだ・・

組織の倫理の前に正義は無力で人の心情は善悪では割り切れない・・。  (朝日新聞より)

塚本高史初パパ…NHK連ドラで初主演


監査法人 | NHK 土曜ドラマ http://www.nhk.or.jp/dodra/kansahoujin/

2008年07月06日

ウエンツ鬼太郎”魂込めて「ゲゲゲの鬼太郎」第2弾完成

 シリーズ2作目の映画ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」(本木克英監督、12日公開)の完成試写会が、1日、東京都渋谷区の国立代々木第2体育館で行われ、3万6000通の応募から選ばれた1500人が試写会を楽しみました。

「ゴ〜ン」という鐘の音とともに会場が暗くなり前作に続いて鬼太郎を演じたウエンツ瑛士(22)ほか、田中麗奈(28)間寛平(58)、北乃きい緒形拳佐野史郎寺島しのぶソ・ジソブ大泉洋上地雄輔室井滋、ら鬼太郎ファミリーが入場「でき上がったぞー!!」と叫び、完成を喜びました。

 『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』は昨年大ヒットを記録した人気作の続編。1000年前、人間と恋に落ちた妖怪の呪いが現代によみがえり、人々を襲うというストーリーで、知られざる鬼太郎の出生の秘密も明かされる。

土曜プレミアム「ゲゲゲの鬼太郎」

大泉洋、しょぼ〜ん…ファンの目の前で田中麗奈にフラれちゃった!?
“ウエンツ鬼太郎”魂込めて第2弾完成!
緒形拳がぬらりひょん…映画「ゲゲゲの鬼太郎」最新作

映画ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』は7月12日より全国公開

映画ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』オフィシャルサイト http://www.gegege.jp/
 
映画ゲゲゲの鬼太郎千年呪い歌」公式サイト
http://www.gegege.jp/
posted by ぴかまま at 08:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『ゲゲゲの鬼太郎』
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。